青森県道路公社
公社の概要有料道路入札・発注情報交通規制・工事情報アクセス案内観光情報
 青森空港有料道路の料金徴収期間延長に伴う社会実験について

 平成2920日  
 青 森 県 道 路 公 社 
 

   青森県道路公社では、青森空港有料道路の料金徴収期間延長に合わせ、下記のとおり通行
   料金の往復割引の社会実験を実施することとしました。

 
 記
 
1 社会実験の趣旨
   料金徴収期間を平成2919日から10年間延長することに合わせて、より多くの方々
 に青森空港有料道路を利用していただくためのサービス向上策の一つとしての往復割引の社会実
 験を実施いたします。
  この社会実験は利用交通量、料金収入やその結果による収支計画への影響を確認するものです。 
 
 2 社会実験の概要
  (1)往復利用した場合に、復路の料金全車種「ワンコイン」の100とします。
    ※対象車両は普通車、軽自動車、大型車T、大型車U  
 (2)実施期間は、平成2919日から年間です。 
 
 3 社会実験の詳細
  (1)往復割引
   ・クーポン券 
     往復で利用する方は、往路で通行料金をお支払いのときに、料金徴収員から復路のクーポ
    ン券を受け取っていただき、復路では料金徴収員にクーポン券とともに「ワンコイン」現金
   
100円をお支払いいただきます。
     クーポン券は(弘前方面から青森方面に向かう)上り方向と(その逆向きの)下り方向が
    あり、方向が異なるクーポン券では割引を受けられません。
     クーポン券の配布は平成2919日から平成3018日までです。 
     なお、往路で通行料金をお支払いの際には、従来の回数券を利用できます。 
     (往復割引を受けられる復路での支払方法は現金のみとなります。) 
 
   ・往復回数券 
     新たに、往復利用限定の回数券を販売いたします。紙の回数券で、青森方向(上り)10
    
枚、弘前方向(下り)10枚の10往復がセットとなっています。
     往復回数券は往路が通常料金、復路が全車種100円とした販売価格となっています。
     現金での利用者が復路でクーポン券を利用した場合と同じ料金設定となっています。

     往復回数券の販売期間は平成2919日から平成3018日までですが、道
    路公社本社(県共同ビル8階)では7月10日から先行販売いたします。
 
 
 
 


青森空港有料道路通行料金
 車種別料金 回 数 券 等   価  格  割引率  備  考 
普通車
210円
 回数券    11回券 2,100  9.1%   
 60回券 10,500  16.7%   
 100回券 16,800  20.0%   
 往復回数券  10往復 3,100  26.2%   20回相当
 クーポン券   復路100円  26.2%   
大型車T
330円
 回数券    11回券 3,300 9.1%  
 60回券 16,500 16.7%  
 100回券 26,400 20.0%  
 往復回数券  10往復 4,300 34.8%  20回相当
 クーポン券   復路100円  34.8%  
大型車U
750円
 回数券    11回券 7,500 9.1%  
 60回券 37,500 16.7%  
 100回券 60,000 20.0%  
 往復回数券  10往復 8,500 43.3%  20回相当
 クーポン券   復路100円  43.3%  
軽自動車
150円
 回数券    11回券 1,500 9.1%  
 60回券 7,500 16.7%  
 100回券 12,000 20.0%  
 往復回数券  10往復 2,500 16.7%  20回相当
 クーポン券   復路100円  16.7%  
軽車両等
20円
 回数券    11回券 200 9.1%  
 60回券 1,000 16.7%  
 100回券 1,600 20.0%  
身障者料金
(現金のみ) 
 普通車    110    
 軽自動車    80