青森県道路公社
公社の概要有料道路入札・発注情報交通規制・工事情報アクセス案内観光情報
中期経営プラン(平成26年度〜平成30年度)

平成27年3月24日 青森県道路公社

中期経営プラン策定の趣旨
 当公社が管理運営する有料道路は、3路線とも利用実績が計画を下回る状況が続き、債務償還が計画どおり進んでいない状況にあったため、着実に収支改善を図ることを目的とした中期経営プランを策定するなどして、長期債務の着実な解消に向け取り組んできたところです。
 これにより、平成21年度に策定した中期経営プラン(平成22年度〜平成26年度)では平成25年度までの4年間で債務削減目標額を上回る債務を減少させており、平成26年度末時点の債務減少額は、目標額の約39億円を大きく上回る約45億円を見込んでいます。
 今後とも少子高齢化や人口減少が進行し、当公社を取り巻く経営環境は一層厳しさを増すことが予想されることから、継続した経営の効率化等によるコスト削減及び収益確保に努めるとともに、道路の安全性及び利便性向上のための維持修繕工事等を計画的に実施しながら、長期債務の着実な解消に向け積極的に取り組んで参ります。
 なお、期間については、県の新たな中期経営計画との整合を図るため、平成26年度から平成30年度までの5ヵ年としています。

 @中期経営プラン(平成26年度〜平成27年度)について・・・PDF形式


   ※中期経営プランをご覧になるにはAdobe Reader が必要です。
     こちらから入手して下さい。