青森県道路公社
公社の概要有料道路入札・発注情報交通規制・工事情報アクセス案内観光情報
青森中央大橋有料道路

概要
青森県道路公社は、地方道路公社法に基づき、青森県の全額出資により設立された団体です。
当公社は、青森県の区域及びその周辺の地域において、その通行又は利用について料金を徴収することのできる道路の新設、改築、維持、修繕その他の管理を総合的かつ効率的に行うこと等により、この地域の地方的な幹線道路の整備を促進して交通の円滑化を図り、もって住民の福祉と産業経済の発展に寄与することを目的としています。

主な事業及び業務内容
有料道路事業
・みちのく有料道路の管理・運営
・青森空港有料道路の管理・運営
・第二みちのく有料道路の管理・運営

有料駐車場事業
・中央大橋有料道路駐車場(月極駐車場)の管理・運営

沿革
昭和50年 4月 青森県道路公社設立 (設立団体 青森県)
昭和51年 1月 みちのく有料道路事業許可
4月 みちのく有料道路現地環境調査及び道路設計着手
昭和52年 12月 みちのく有料道路建設事務所開所
昭和55年 9月 みちのく有料道路管理事務所開所
11月 みちのく有料道路供用開始
昭和57年 7月 青森中央大橋有料道路事業許可
昭和58年 9月 青森中央大橋橋梁上部製作工事着工
昭和59年 7月 青森空港有料道路事業許可
昭和61年 4月 青森中央大橋有料道路供用開始
昭和62年 7月 青森空港有料道路一部供用開始
8月 第二みちのく有料道路事業許可
9月 青森空港有料道路全線供用
平成 元年 10月 第二みちのく有料道路、付帯道路工事着工
平成 4年 3月 第二みちのく有料道路一部供用開始
12月 第二みちのく有料道路供用開始
平成14年 7月 第二みちのく有料道路料金合併徴収開始
平成17年 2月 中央大橋南駐車場事業開始
平成18年 4月 青森中央大橋有料道路無料開放
12月 中央大橋北駐車場事業開始